久保建英・速達まとめたる

最新の久保建英に関するニュースはこちら。久保建英ニュース記事一覧。クラブだけではなく家族や生活に関する記事もお伝えします!あなたが知りたい情報が見つかるかも!

    カテゴリ:レアル > 試合



    (出典 i.daily.jp)


    次の試合での出場に期待ですね!(・Д・)

    流石にまだ加入したばかりなので、スタメンということもないでしょうし途中出場ですかね。







    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 23:22:27.23 ID:NmIEagMK9.net

    ソシエダ戦でのデビューに期待が集まるも、メンバー外で次節以降にお預け

    スペイン1部マジョルカは、現地時間25日のリーガ・エスパニョーラ第2節レアル・ソシエダ戦に向けたスタメンを発表。22日に名門レアル・マドリードから1年間の期限付き移籍で加入したばかりの日本代表MF久保建英はベンチ外となり、地元ファンからは「クボどこ?」「いなくて失望した」と落胆の声が上がっている。

    今夏にFC東京からレアルへ完全移籍した18歳の久保はトップチームの遠征に帯同し、プレシーズンのテストマッチ計4試合に途中出場。その後は、トップチームの練習とカスティージャ(レアルB/3部)の試合を兼務してきた。

    同じスペイン1部バジャドリードへの期限付き移籍や、カスティージャ残留など様々な憶測が飛び交うなか、久保は22日にマジョルカ入り。メディカルチェックをパスし、そのまま1年間の期限付き移籍で合意に達した。

    23日、24日とチーム練習に参加したなか、ホーム開幕戦となるソシエダ戦のメンバーが発表されたが、「背番号26 KUBO」の名前はなかった。クラブ公式ツイッターのスタメン速報には、マジョルカファンから「クボはどこ?」「No Kubo, no party」「クボがいなくて失望した。でも彼は加わったばかりだ」「久保はいないが、勝利を信じるしかない」と落胆の声があがり、日本人ファンからも多くのコメントが寄せられている。

    大きな注目が集まった久保のリーガデビューだが、9月1日の第3節バレンシア戦以降まで実現はお預けとなった。

    ■マジョルカの今後の予定
    第3節 9/1(日) バレンシア戦(A)
    第4節 9/13(金) アスレティック・ビルバオ(H)
    第5節 9/22(日) ヘタフェ(A) 
    ※H=ホーム、A=アウェー
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190825-00212985-soccermzw-socc
    8/25(日) 23:12配信


    【【サッカー】久保建英、移籍後初陣メンバー外にマジョルカファン落胆 「クボどこ?」「いなくて失望」】の続きを読む


    南野拓実があわや大怪我 レアルDFラモスの「批判に値する残忍タックル」の瞬間に脚光 | ニコニコニュース



    ザルツブルク南野、レアル戦先発出場 開始早々にラモスから強烈タックルの被害

     オーストリア1部ザルツブルクは、現地時間7日にプレシーズンマッチスペイン1部リーグレアル・マドリードと対戦し、0-1と惜敗した。ザルツブルクの日本代表MF南野拓実が先発したなか、開始早々にレアルスペイン代表DFセルヒオ・ラモスから激しいタックルを受けて悶絶する場面があり、あわや大怪我という決定的瞬間を海外メディアが取り上げ、「残忍なタックル」と伝えている。

     南野は4-4-2の右MFとして先発したなか、開始早々の2分に“洗礼”を浴びた。自陣エリアボールを奪ったザルツブルクは速攻を仕掛けようと前方の南野へパス。ボールを受けた南野がそのまま前を向いてドリブルの体勢に入ったなか、猛然とダッシュして潰しにかかったのがレアルDFラモスだった。

     南野が小刻みなタッチでかわしにかかるなか、置き去りにされそうになったラモスが体を投げ出してタックルラモスの右足裏が南野の右足首を直撃し、その勢いで南野は倒された。足を引きずる仕草を見せた南野に対して、ラモスはすぐさま近寄って謝罪している。

     このシーンに注目したのがポルトガル紙「レコルド」だ。「ラモスにとって、フレンドリーマッチなどない。批判に値する残忍なタックル」と伝えた一方、一連のプレー映像を紹介。「日本の南野に対するタックルを見よ」と記している。

     試合は前半19分、レアルベルギー代表MFエデン・アザールが決勝弾。南野は前半を終えて交代し、後半からザルツブルクMF奥川雅也が出場した。ザルツブルクは0-1と惜敗したなか、南野が受けたタックルの瞬間に注目が集まっている。(Football ZONE web編集部)

    ザルツブルク南野【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【南野拓実があわや大怪我 レアルDFラモスの「批判に値する残忍タックル」の瞬間に脚光 | ニコニコニュース】の続きを読む


    短い時間でのプレーですが、前回からの改善点なども含めて良かったですね!(゚ω゚)

    ただ、結果として0ゴール0アシストでしたね!

    見ていて楽しい選手でした!

    1 Egg ★ :2019/08/01(木) 09:20:41.72 ID:MjY1WmpK9.net

    【レアル・マドリー 5-3 フェネルバフチェ アウディカップ3位決定戦】

     アウディカップ3位決定戦のレアル・マドリー対フェネルバフチェが現地時間7月31日に行われた。試合は5-3でレアル・マドリーが勝利。この試合で途中出場を果たした18歳の久保建英について、スペイン紙『マルカ』は評価ランキングで1位に選出している。

    【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

     久保は4-3で迎えた73分に途中出場。85分にはルカ・モドリッチのシュートをお膳立てして決定機を演出するも得点にはつながらなかった。それでも攻撃面だけでなく守備でも積極的なプレーでアピールし存在感を示している。

     同紙は久保を1位に選出。寸評では「また良い時間を過ごした。彼はセグンダB(3部)よりもプリメーラ(1部)の方が合う」と評価した。2位は1ゴールを決めたマリアーノ・ディアス・メヒアで、3位はGKケイラー・ナバス。4位はハットトリックのカリム・ベンゼマ、5位はフェデリコ・バルベルデと続いている。

    8/1(木) 8:13 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190801-00332773-footballc-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【海外評価】<レアル久保建英>スペインのスポーツ紙「マルカ」紙が高評価ランキング1位に選出「彼は3部よりも1部の方が合う」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    久保さん以前にやっとレアルが勝ちましたね!(・・;)

    シーズン前なのもありますが、ここ最近の試合ではレアルの強さが全然伝わらなかったですし。。

    久保さんの右足シュートが決まってればと思ってしまいますね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

    1 シコリアン ★ :2019/08/01(木) 02:52:23.43 ID:WSD+a0e59.net

    ■試合結果
    レアル 5-3 フェネルバフチェ

    ■得点者
    レアル:ベンゼマ(12分、27分、53分)、ナチョ(62分)、M・ディアス(79分)
    フェネルバフチェ:G・ロドリゲス(6分)、ディラル(34分)、オザン(59分)


    現地時間30日、アウディカップは3位決定戦が行われ、久保建英の所属するレアル・マドリーはフェネルバフチェと対戦した。

    今夏最も補強に成功したクラブは?バルサ、レアルら欧州トップ20クラブを“格付け”

    バイエルンの本拠地アリアンツアレーナで行われているプレシーズンタイトル「アウディカップ」。前日トッテナムに0-1で敗れたレアル・マドリーは、バイエルンに1-6と大敗したフェネルバフチェと3位の座を争うこととなった。

    プレシーズンマッチでいまだに勝利のないマドリーは、カリム・ベンゼマ、エデン・アザール、トニ・クロースら前日のメンバーに加え、イスコ、ヴィニシウスを先発起用。ルカ・モドリッチやセルヒオ・ラモス、そしてトッテナム戦の残り10分から投入されてシュート3本を放つ存在感を見せつけた久保はベンチからのスタートとなった。

    勝利が欲しいマドリーだが、この試合でも先制点を許してしまう。開始わずか6分、左サイドを突破したガリー・ロドリゲスがそのまま切り込み、ペナルティーエリア手前左から右足でシュート。狙い済まされたシュートがゴール右へと決まり、フェネルバフチェが先制する。

    先制したフェネルバフチェは勢いに乗り、畳み掛けるようにマドリーゴールへと迫る。惜しいヘディングや強烈なミドルシュートが枠を捉えたが、いずれもGKナバスの好守にはばまれた。

    すると12分、ヴィニシウスが右サイドから入れたグラウンダーのクロスはベンゼマの手前でクリアされると思われたが、ディエゴ・レジェスがまさかの空振り。ゴール前フリーで受けることとなったベンゼマは難なく押し込み、マドリーが同点に追いつく。

    さらに27分、ペナルティーエリア右からのクロースのFKを、中央のベンゼマが頭で完璧に捉え、あっさりと逆転に成功。名門の意地を見せる。

    しかし34分、カウンターからナビル・ディラルにゴールを許し、2-2で同点のまま試合を折り返した。

    マドリーはハーフタイムにアザール、ナバス、ラファエル・ヴァランを下げ、ルーカス・バスケスら3選手を投入。53分、右サイドに開いたバスケスのクロスを、ファーポストでフリーとなっていたベンゼマが頭で合わせ、ベンゼマのハットトリックでマドリーが3-2と勝ち越す。

    しかしこのリードも長くは続かず、59分にはオザン・トゥファンの強烈なミドルシュートが決まってまたも試合は振り出しに戻った。

    61分、マドリーはベンゼマやマルセロ、ヴィニシウスら4選手を下げ、マリアーノ・ディアス、ロドリゴらを投入。するとその直後、インターセプトから前線でボールを受けたマリアーノ・ディアスが強烈なシュートを放ち、たまらずGKがはじいたボールをナチョが押し込んでマドリーが4-3と勝ち越した。

    迎えた73分、モドリッチとともに久保がピッチに登場する。リードしていることもあってトッテナム戦のようなシュート意識は見せないものの、高い位置から精力的にプレスをかけてミスを誘うなど、戦況に合わせてプレースタイルを変えている様子。また、密集地帯でボールを受けても失わず、バイタルエリアでもミスなくチャンスボールを供給できていた。

    79分には、バスケスのシュートのこぼれ球をマリアーノ・ディアスが押し込んで5-3とリードを広げたマドリー。88分にも久保が惜しいシュートを放つもGKに阻まれ、久保のゴールはなかったものの、思わぬシーソーゲームを制してプレシーズンマッチ初勝利を手にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00010001-goal-socc


    (出典 Youtube)


    【【サッカー】久保建英は73分から出場!マドリーはシーソーゲーム制しプレシーズン初勝利/アウディカップ】の続きを読む


    Bチームでのプレイですね!(゚ω゚)


    将来的に希望とのことです!

    1 豆次郎 ★ :2019/08/01(木) 06:44:45.61 ID:jWz7i0Gu9.net

    8/1(木) 6:19配信
    「カスティージャでプレーさせながら…」ジダン監督が久保建英の気になる“今後”に言及

    「このチームで重要な選手になっていく」と太鼓判も

     レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、久保建英の今後について口を開いた。

     現地7月31日に行なわれたアウディ・カップ3位決定戦で、マドリーはフェネルバフチェと対戦。カリム・ベンゼマがハットトリックを達成するなどチームはゴールラッシュを決め込み、5-3で撃ち合いを制した。今季のプレシーズンマッチ5戦目にして、ようやく初白星を挙げたのだ。


     期待の日本代表FWは73分からピッチに登場。ジダン監督は「4-4-2ではなく4-4-1-1」と説明し、久保をトップ下に配置した。18歳はこの日も印象的なプレーを繰り返し、高質なドリブル&パスで好機を創出。87分には決定的な右足ショットを放ったが、相手GKのファインセーブに阻まれてしまった。

     はたして久保はトップチームに残れるのか。試合後、会見に臨んだジダン監督は“これから”について想いを明かした。

    「我々には本当にたくさんの有能な選手がいる。クボはまだマドリードに来たばかりだが、将来的にはこのチームで重要な選手になっていくだろう。よく振り返って考え、どうすべきかを見極めるべきだし、彼とも話す必要がある。まずはカステージャ(Bチーム)でプレーさせて、ときには我々ともトレーニングを積んで、どのように彼がフィットしていくのかを見てみよう」

     そして、指揮官はあらためて「ロドリゴやヴィニシウスと同様に、クボは将来有望な選手なんだ」と強調し、「彼らと一緒に焦らずに歩んでいってほしい」と付け加えた。

     アウディ・カップが終了し、ひとまずはラウール・ゴンサレス新監督が率いるカステージャに合流する流れだろうか。いずれにせよ、久保がここまでのプレシーズンマッチで好アピールを果たしたのは間違いない。しかもトップチームは攻撃陣に怪我人が相次いでおり、いつお呼びがかかってもおかしくない情勢である。今後もその動向から目が離せない。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190801-00010002-sdigestw-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【サッカー】「カスティージャでプレーさせながら…」ジダン監督が久保建英の気になる“今後”に言及】の続きを読む

    このページのトップヘ