久保建英・速達まとめたる

最新の久保建英に関するニュースはこちら。久保建英ニュース記事一覧。クラブだけではなく家族や生活に関する記事もお伝えします!あなたが知りたい情報が見つかるかも!

    カテゴリ: バルサ



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ゴール決めた後の、プレーがもう自信がついて良いプレーばかりでしたね!(*゚∀゚*)


    凄く将来的にも楽しみな選手ですね!

    久保さん以上に結果今は出してますね!

    1 風吹けば名無し :2019/09/15(日) 17:05:36.71 ID:064q5Vut0.net

    恐るべき16歳A・ファティが1G1A!! バルセロナ、監督交代に揺れるバレンシアを5発粉砕

    https://www.google.com/amp/s/web.gekisaka.jp/news/amp/%3f285121-285121-fl


    (出典 fcbarcelona-static-files.s3.amazonaws.com)


    【【悲報】久保建英の元チームメイト、アンス・ファティ(16)、久保を軽く超えてメッシ超えへ】の続きを読む


    16歳でのゴールは凄いですね!(´⊙ω⊙`)

    しかもそれがバルサに所属しながらってのは凄く意味があると思います!


    久保さんよりも早く結果出しまたね!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/01(日) 05:13:12.93 ID:hl6hQ8xf9.net

    16歳の神童、伝説の始まりか
    16歳のギニアビサウ出身FWアンス・ファティがバルセロナの歴史を塗り替えた。

    バルサは8月31日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節でオサスナとのアウェー戦を迎えた。
    1点ビハインドで後半を迎えた中、指揮官のエルネスト・バルベルデ監督はハーフタイム明け、
    前節のベティス戦においてクラブ史上2番目の若さでトップデビューを果たしていたファティを投入する。

    すると、16歳がいきなり魅せる。51分、右サイドからカルレス・ペレスが入れたクロスにゴール正面でDFと競り合いながらヘッド。
    高身長ではないながらも渾身のジャンプから高い打点で放たれたヘディングシュートがゴール左に吸い込まれる。
    ゴールセレブレーションでは喜びを示した後、同点弾だったため、すぐさま自陣に戻る姿勢を見せるファティ。
    祝福されて自陣に戻る際には手を口に当てて、自身でも驚いているような仕草を見せた。

    ファティは16歳304日でのゴールとなり、これまで17歳53日のゴールで記録保持者だったボージャン・クルキッチ(現モントリオール・インパクト)、
    リオネル・メッシ(17歳331日)の記録を更新し、リーガでのクラブ史上最年少ゴール記録を樹立した。また、リーガ・エスパニョーラ全体でも、元マラガのファブリス・オリンガ(16歳98日)、
    アスレティック・ビルバオのイケル・ムニアイン(16歳289日)に次ぐ3番目の若さでのゴールとなっている。

    バルセロナはその後、64分にアルトゥールが勝ち越し弾を記録するも、81分にジェラール・ピケのハンドから与えたPKで再び失点し、2-2のドロー。
    開幕節での黒星スタートから前節に初白星を挙げたが、第3節で再び勝ち点を落とした。

    なお、ファティはバルセロナの下部組織時代、今夏にレアル・マドリーからマジョルカにレンタル移籍した日本代表MF久保建英とも共にプレーした経験を持つ。
    スペインメディアでは、バルサの下部組織時代に久保のパスから見事なシュートを決めた動画も紹介されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00010004-goal-socc
    9/1(日) 1:54配信


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 sakaneta.com)



    (出典 Youtube)

    バルサ、16歳が衝撃の史上最年少ゴール!…も、ピケ先輩が痛恨プレー vsオサスナ戦ハイライト 31/08/2019

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20077669
    試合スコア


    【【サッカー】バルサ、16歳のファティが衝撃のクラブ史上最年少ゴール記録を樹立! 過去に久保建英ともプレー】の続きを読む


    久保建英、バルサ16歳逸材FWとの“元同僚時代”に現地紙脚光 「今後ライバルになる」 | ニコニコニュース


    「同年のユーストーナメントには二つの才能がいた。状況は変わり、久保はレアル・マドリードの一員となり、現在はマジョルカにレンタルされているが、ラ・マシアで優秀な逸材と見られていた2人の若者は今後数年でライバルになるだろう」


    この2人がどれだけ活躍するのか楽しみですね!(゚ω゚)

    ラ・マシア時代のU-12国際大会で、久保のアシストからファティがゴール量産

     バルセロナは現地時間25日、リーガ・エスパニョーラ第2節ベティス戦(5-2)でギニアビサウ出身のFWアンス・ファティが、クラブ史上2番目の若さとなる16歳298日でトップチームデビューを飾った。エースアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ17歳114日)を上回る記録を残した逸材は海外メディアでも大きく取り上げられているが、レアル贔屓で知られるスペイン紙「マルカ」は、日本代表MF久保建英(マジョルカ)がバルセロナ下部組織(ラ・マシア)時代にファティと共闘していたことに注目しつつ、「今後数年でライバルになるだろう」と見立てている。

     2002年まれのファティは10歳でバルセロナの下部組織に入団。昨季終盤にバルサBに昇格し、今夏バルサBに加入した日本代表MF安部裕葵が移籍後初ゴールを決めた現地時間18日のリャゴステラ戦(1-1)にはバルサBの一員として出場していた。メッシウルグアイ代表FWルイス・スアレスフランス代表FWウスマン・デンベレら主力の負傷離脱を受け、トップチームの練習に合流。ベティス戦の後半33分からピッチに立ち、16歳298日の若さでトップチームデビューを飾った。

     そのファティは、同じバルセロナ下部組織出身の久保とかつて共闘。スペイン紙「マルカ」は「久保建英はアンス・ファティのゴールアシストしていた」と、2人の若き逸材に注目している。

    2013年に遡り、彼(ファティ)が11歳の時、彼はそのゴールのほとんどを久保のアシストから決めていた」

     ファティと2歳年上の久保はU-12対象の国際大会「ラ・リーガ・プロミストーナメント」でバルセロナの一員として共闘。久保を含めた同僚のサポートを受けたファティは大会得点王に輝き、チームも優勝を飾った。

    「同年のユーストーナメントには二つの才能がいた。状況は変わり、久保はレアル・マドリードの一員となり、現在はマジョルカにレンタルされているが、ラ・マシアで優秀な逸材と見られていた2人の若者は今後数年でライバルになるだろう」

     久保はその後、FC東京を経てバルセロナの宿敵であるレアル・マドリードと契約し、今夏にマジョルカへ期限付き移籍。同じスペイン1部を舞台に、2人の対戦が実現するのもそう遠くはなさそうだ。(Football ZONE web編集部)

    過去、バルセロナで共闘していた久保建英とアンス・ファティ【写真:Yukihito Taguchi & Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【久保建英、バルサ16歳逸材FWとの“元同僚時代”に現地紙脚光 「今後ライバルになる」 | ニコニコニュース】の続きを読む


    史上2番目の若さでバルサデビューしたアンス・ファティ、6年前の久保建英とのプレー映像が発見 | ニコニコニュース


    リンクはないんですかね(・・;)

    今後の2人のマッチアップが楽しみですね!

    スペインマルカ』が、バルセロナの新生FWアンス・ファティと、かつてラ・マシアに在籍していたレアル・マドリーFW久保建英が共演している映像を公開した。

    ファティは25日に行われたリーガエスパニョーラ第2節のベティス戦で78分から途中出場。16歳300日でのトップチームデビューは、1941-42シーズンデビューしたデマルティネス・アルマ氏の16歳260日という記録に次ぐ史上2番目の若さとなった。

    デビュー戦ながら、ファティは堂々としたプレーシュートも放つなど、今後に期待させるような印象を世間に残した。

    そんなファティがまだ11歳だった6年前に、ひとつ年上の久保と2トップを組んでいる試合映像が公開された。ある大会のセルタ戦、カウンターで持ち上がったファティのシュートのこぼれ球を久保がシュート。しかし打ち損なって枠外に。続いて久保が鋭いプレッシャーで相手DFからボールを奪うと、それをファティが華麗なループシュートゴールを陥れた。このゴールでファティはハットトリックを達成したようだ。

    今夏に久保がC東京からマドリーに移籍したため、バルセロナで2人の共演は見られなくなってしまったが、『マルカ』は「今後何年にもわたって、彼らは最大のライバルであり続ける」と将来への期待をのぞかせた。

    サムネイル画像


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【史上2番目の若さでバルサデビューしたアンス・ファティ、6年前の久保建英とのプレー映像が発見 | ニコニコニュース】の続きを読む


    16歳でバルサデビューのファティ、V・バルデス監督との「秘話」が泣ける | ニコニコニュース


    「彼にスパイクをもってこいと言った。それは完全にボロボロで、痛みの原因になっていた。」

    一緒に買いに行ったんですね(・・;)

    小さい頃は久保さんと一緒に試合をしてたみたいですね!




    バルセロナ史上2番目の若さでデビューした16歳のアンス・ファティ。

    彼は安部裕葵らが所属するバルサBではなく、その下のフベニルA(U-19カテゴリー)で普段はプレーしている。

    そのバルサU-19を今季から指揮しているのは、あのビクトル・バルデスだ。『Marca』によれば、彼はこんな話を明かしていたそう。

    ビクトル・バルデス(バルセロナU-19監督)

    「彼にスパイクをもってこいと言った。それは完全にボロボロで、痛みの原因になっていた。

    誰も彼に新しいのを買わなかったので自分が買ったんだ。

    2人で新しいのをいくつか買いに行った」

    「彼は強くて速くて自信がある。

    ああいう才能を持った子には自由を与える必要がある。

    自分も嬉しいよ。今朝彼は電話をくれて、自分もとても興奮したね。

    チャンスを与えてくれたバルベルデに感謝する。ファティのパフォーマンスには驚かなかったよ」

    履いていたスパイクがあまりに酷い状態だったため、一緒に新しいものを買いに行ったそう。

    先日には過酷なスケジュールを考慮して、ユーストーナメントの3位決定戦を拒絶したバルデス監督。若手選手への思いやりは人一倍のようだ。

    16歳でバルサデビューのファティ、V・バルデス監督との「秘話」が泣ける


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【16歳でバルサデビューのファティ、V・バルデス監督との「秘話」が泣ける | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ